JFBNについて

 

「分断から共有と連携へ」 農業界へ新しい風を!

農業者総合支援プラットフォーム
一般社団法人 日本農業者ビジネスネットワーク
Japan Farmers Business Network JFBN 設立趣旨

 


農業は世界的にも大きな変革に直面しております。 TPP等の農業のグローバル化 農業者の高齢化や農家戸数の減少 世界的には人口増加による飢餓人口の増加と課題も山積していますが、インターネット、SNSに代表されるICT技術の進歩により、距離、世代、所属を越えた新しいコミュニケーションのありかたとしてネット上にバーチャルなコミュニティが生まれています。

 

2012年にソーシャルネットワークサービスFacebook上に立ち上げたFBグループ「FB農業者倶楽部」では多くの農業者や、企業、団体、研究機関や自治体職員など現在7800名が利用し、日々、日本農業の問題点、農業技術、日本農業の未来等について、熱く議論をする場と成長しています

 

SNS交流には「他人事」を「自分事」として当事者意識を育てる働きがあります。

また、互いの素性や信用構築を図ることによって健全な営利活動や経済活動へ繋げていける可能性があり、SNSによる相互連携、相互信用構築のしくみによりネットを活用した新しい顧客獲得ツール、販売者と顧客の関係構築が可能と感じています。

 

 

「分断から共有と連携へ」 農業界へ新しい風を!

コミュニケーションの力で日本の食と農の未来を創造する。 

 

facebook上の「FB農業者倶楽部」を通して農業者 農業関連事業者 消費者との連携、情報共有を促進して日本の食と農を守り育てる取組をしてまいります。

家庭だんらんの傍には食がある。 健康 生命維持の源には食がある。

その食を司る一次産業 もっと一次産業が輝く社会 地球環境の持続性と多様性を追い求めながら、農業の産業としての成長性を追求し多様な価値観と多様性を尊重した社会を創出するために農業者の立場で考え行動する農業者集団として 一般社団法人「日本農業者ビジネスネットワーク」Japan Farmers Business Network JFBNを創設致します。

 

JFBN活動の目的を達成するため次のような事業を行っていきます。

1. 農業者の所得向上への取り組み

JFBN会員専用のネットショピングサイトJFBNSHOPの機能充実 農産物・農業資材の共同販売

農業者が運営するSHOP構築により出展料・販売手数料を低く抑え出店コスト低減による農業者の所得向上に寄与する。

産地間リレー 産地間連携 農業者間連携、農業者の連帯促進への支援

2. 先端情報・技術・経営ノウハウ等を「共有、相互研鑽の機会」の提供

農楽マッチ勉強会との連携により国内外の先進的といわれる農業経営や技術を学ぶ「セミナー」、「学習・導入プログラム」の企画・提供・支援
生産性を向上させる総合的な環境保全型栽培管理の植物保護技術の情報提供および勉強会の開催

3. 農業者間、及び農業者と周辺事業者、消費者間の「コミュニケーション促進」支援

SNS等を活用したコミュニケーション環境の構築とICT技術を利用したゆるやかなネットワークの構築

​農業生産者および農業関連事業者、消費者が日本の食と農の未来について語り合うコミュニティ「FB農業者倶楽部」の管理運営

地域並びに地域横断的なJFBNメンバー間の交流会の開催

消費者向け農業教育啓蒙活動の推進

4. 農業者と周辺事業者間の「連携強化や事業モデルの構築」支援

他団体・個人等の連携による生産者間および農工商連携モデル等の情報提供窓口および構築支援

「新規就農者や若手生産者」、「新たな事業に取り組む農業者」等の課題解決や事業モデル構築支援
中国をはじめとするアジア各国、欧米エリアの巨大市場への農産物輸出および国内農産物販売に向けた取り組への情報提供および支援

 農業者と農業関連専門家のマッチング支援システム構築

5. 農業と食のより良い未来へ向けた「政策提言」の実施

ICT技術を活用して「農業者の組織」として周辺産業の声にも耳を傾け行政等に対して我が国の農業と食のより良い未来へ向けた政策提言の実施
​農業生産者の声をダイレクトにフィルターをかけず中央官庁に届ける農水省訪問団「日本農業希望の翼」の実施

 

こうした活動を持続的に、尚一層強力に推進するためには、総合支援のプラットフォームとなるJFBNの更なる機能充実を図ることが不可欠であります。

JFBNの設立趣旨に賛同いただける多くの方々にご支援をいただきたくお願い申し上げます。

ICT技術の進歩によりSNSやインターネットの活用により農業生産者や関連事業者・農業行政を執行する行政職員・研究者そして一般消費者が簡単にいつでも、どこでも、自由にそして対等に情報交換、情報共有することができるようになりました。そのようなICTツールを使ったバーチャルなコミュニティとリアルな交流会を通して相互連携を深め、あるべき日本の食と農の未来について語り合っていきたいと思っています。

農業者と消費者が共に日本の食と農を語り・守り 育てるネットワークを一緒に構築していきませんか
人類の胃袋と心を 私たちが満たしていきます。

皆様方のご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

 

2019年  日本農業者ビジネスネットワーク 代表 上水 広志

 
FB農業者倶楽部

FB農業者倶楽部はSNSを通して、距離、世代、所属を超えて知見を共有し、相互に研鑽をすることで、新しい 『農業モデル』を議論・提言・実現して自立したプロ意識とビジネス感覚を持った多様な農業者育成のために活動することが目的ちしたfacebook非公開グループです。

参加条件をご確認いただいて参加リクエストください。

 

投稿内容はメンバーしか見れませんが、日本全国から9000名あまりの農業者並びに食に係る事業、研究機関及び行政等で働く人がfacebookを通して、距離、世代、所属を超えて知見を共有し、新しい 『農業モデル』を議論しております。全国の若き志高い農業者農水省官僚、農業専門機関農業コンサルタント業務の方など多彩な人材の集まりです。

参加希望の方は参加条件を確認ください、Facebookのアカウント必要です

参加にはfacebookアカウントが必要です

facebookの交流により既存の壁を越えた交流が可能になってきました。現在facebook上には色んな農業関係のグループが存在します。facebookのアカウントを持っていない方はいますぐ登録して新たな交流始めてみませんか

農業facebookグループ紹介ページ

 一般社団法人 日本農業者ビジネスネットワーク

JFBN宮崎本部
崎県北諸県郡三股町大字樺山1409
代表 上水 広志
contact@jfbn.info

  • Facebook

​ご支援・ご協力お願いいたします!

© 2019 by JFBN事務局