​渡邊 智之

わたなべ ともゆき
【資格等】
  • 一般社団法人日本農業情報システム協会 代表理事 スマートアグリコンサルタンツ合同会社 代表/C EO 特定非営利活動法人ブロ-ドバンド・アソシエ- ション 事務局次長​

1993年大手IT企業に入社。宅内交換機、宅内電話機の開発に従事、その後事業企画部門へ異動し、医療・動物医療・農業に関するイノベーション創造に深く関与。主に各種センサーによる生育関連データ蓄積及び作業記録アプリ等、「スマート農業」関連ソリューションの開発を主導。その際、自分自身が農業現場の実情を知る必要があると考え、実際に農業法人に飛び込み農業を学んだ。 2012年から2015年まで農林水産省で「スマート農業」推進担当として政府の「スマート農業」関連戦略策定や現場の普及促進に努める。その経験から慶應義塾大学SFC研究所の研究員として「スマート農業」関連の研究にも関わり、農林水産省や自治体の「スマート農業」に関する会議にも有識者や座長としても参画している。 2014年、ICTやIoT、AIなど「スマート農業」の利活用促進、次世代農業人材の育成を目的とした業界団体、日本農業情報システム協会(略称JAISA)を設立し、代表理事に就任。(2019年一般社団法人化)また、2018年にはスマートアグリコンサルタンツ合同会社設立、代表/CEOに就任。

 情報システム部門が存在しない組織が大部分を占める一次産業分野におけるITをツールとした課題解決、顧客の真のニーズ・ウォンツの抽出からワークスタイル提案、データ分析までの一貫した経営の意思決定支援をする。
①アイデアソン(アイデア創出のワークショップ)のファシリテータ
②自治体等でのCIO関連業務助言
③情報化前の業務ワークフロー改善や各種リソース最適化
④個々人のスキルアップ(人材育成)を意識した人員配置計画策定
⑤一次産業分野におけるオープンデータ・ビッグデータの活用

 一般社団法人 日本農業者ビジネスネットワーク

JFBN宮崎本部
崎県北諸県郡三股町大字樺山1409
代表 上水 広志
contact@jfbn.info

  • Facebook

​ご支援・ご協力お願いいたします!

© 2019 by JFBN事務局